FC2ブログ
こんばんは、みらいふ奥村です

昨日は京都損害保険代理業協会の総会

そこで聞いたお話をご披露

名古屋地裁での衝撃の判決

91歳の認知症の男性が

JR線路内に入り

列車に跳ねられて死亡した事故

JR東海が遺族に対して

列車が遅れたため

損害賠償を請求した判決が下されました

裁判所は遺族に対し

「注意義務を怠った」として

720万円を支払うよう命じました

超高齢化社会の日本

この判決は決して他人事とは思えません

身内が亡くなって

おまけに高額な賠償金

遺族の方にとっては

とても厳しい判決のように思えます

このような事故に備える保険として

個人賠償責任保険があります

自動車保険等に特約で付帯でき

保険料も年間1500円程度です

こんな事故が起こると大変ですが

一度、皆さんも個人賠償責任保険が

付帯されているか確認されることを

おすすめ致します
スポンサーサイト